hifly

ピルには病気予防の効果も

  • 2019.05.12

ピルには病気予防の効果も ピルは、女性特有の病気を防ぐ効果があります。 卵胞ホルモンの分泌量が過剰に増え、黄体ホルモンの量が少なくなると、子宮体がんが発生しやすくなります。 卵胞ホルモンによって子宮内膜の発達が促されると、発達の過程で細胞に異常が生じる恐れがあるからです。 ピルを服用すると、血液中の黄体ホルモンの量が一定に保たれます。 子宮内膜の発達も抑えられるため、子宮体がんの発生確率が下がるの […]

ピルの子宮内膜症の効果について

  • 2019.04.22

ピルの子宮内膜症の効果について ピルは、子宮内膜症の治療に用いられます。 子宮内膜症とは、子宮内膜以外の部分に子宮内膜ができてしまう病気です。 通常、子宮内膜の組織は、排卵が起きると厚くなり、血液と一緒に流れ落ちます。 しかし、子宮内膜以外に子宮内膜の組織ができた場合、排卵と共に、厚くなることはあります。しかし、血液と一緒に流れ落ちることはありません。 子宮内膜の組織は、体内に留まるため、炎症や痛 […]

ピルの生理不順を整える効果について

  • 2019.04.02

ピルの生理不順を整える効果について ピルには、月経周期を整える効果があります。 特に生理不順に悩まされている女性には最適な医薬品です。 ピルを飲むようになると、月経周期が一定になるので、スケジュールを組みやすくなります。 大切なイベントの日に生理が重なってしまうことは望ましくありません。 特に、生理痛がひどい方などであればなおさらです。 月経不整や稀発月経のように、月経周期が大きく開いてしまう人は […]

ピルの生理痛を抑える効果について

  • 2019.03.13

ピルの生理痛を抑える効果について 一般的に、ピルというと、避妊するための薬のイメージがあります。 しかし、上手に使用すれば、女性にとって大変メリットの多い薬です。 ピルは、生理不順の治療にとても効果があると言われています。 ピルには、卵胞ホルモンと黄体ホルモンの2種類の女性ホルモンが含まれています。 通常、黄体ホルモンが増えるのは、排卵後です。 そして、脳の視床下部に黄体ホルモンの情報が伝えられる […]